ご予約前にお読みください

ご覧いただきありがとうございます。

ご予約をご検討の皆様にお伝えしたいことを書きました。

 

 

 

【お店に関しまして】

 

当アトリエは、一般的なネイルサロンとは異なり、お店という雰囲気ではございません。

ネイルアート、デザインを行っているアトリエに設けた座席での施術となります。

 

 

 

【予約に関しまして】

 

1日2名様を上限に、女性のみ、承ることにいたしました。

13:00 または 15:30 からの2枠で承ります。

 

お問い合わせ・ご予約フォームに必要事項を記入して送信してください。

 

*フォームの送信時点では、ご予約は確定ではありません

 追ってご予約確定のメールをお送りいたしますのでしばらくお待ちください。

 

 

 

【衛生に関しまして】

 

 

施術に使用するネイルファイル(エメリーボード)は全て1人のお客様につき1枚のティスポーザブル(使い捨て)ファイルを使用しております。

 

ネイルニッパー(爪を切る用)やキューティクルニッパー(甘皮のお手入れ用)に関しましては、施術毎に消毒済みのものを用意し、1人のお客様につき1本ずつ使用しております。

 

施術に使用するファブリック類も全て1人毎にとりかえて、洗浄してご用意しております。

 

 

一般的なネイルサロンとは異なり、ネイルアートアトリエでの施術ではございますが、そのあたりのことは徹底しております。

 

 

  

 

【施術に関しまして】

 

爪を健康に育てながら美しいネイルを楽しんでいただくことを大切にしております。

 

ネイルケア(キューティクルケア)は美しい塗りと仕上がりを実現するために必要不可欠です。 

 

 

ジェルネイルの施術の際には、自爪を傷めないよう細心の注意を払ってフィルインをさせていただきますが、健康な爪を育てながら美しい仕上がりのネイルを楽しんでいただくために、キューティクルケアとの併用をおすすめいたします。

 

ネイルケアとポリッシュネイルの時にはキューティクルケアの施術をさせていただきます。

 

 

 

 

【育爪とネイルケア】

 

ジェルを付ける時のドライケアと、ネイルケアは異なります。

 

一般的にネイルサロンで使われているネイルケアという言葉は、ドライケアと呼ばれるジェルネイルを付けるための下処理です。 

 

正しい意味のネイルケアは、健康な爪を育成するためのお手入れ=キューティクルケアのことです。

ネイルサロンのメニューには、「ウォーターケア」と書かれていたりします。

 

 

「ウォーターケア」とは?

 

爪の形を整えたら、爪の生え際にキューティクルリムーバーを塗布し、指先をお湯につけていただきます。

皮膚や爪の生え際の組織を柔らかくしてから、指先をお湯から出していただき、お手入れして余分な角質を取り除きます。 

この時に、ネイルマシンとキューティクルニッパーを使用いたします。

 

 

 

 

【ジェルネイルの施術に関しまして】

 

基本はフェルイン・爪を傷めないオフを心がけております。

ジェルネイルは、付けるよりも、爪を傷めないようにオフをしたり付け替えたりする方が技術的に難しい。

ジェルネイルブランドのインストラクターを目指すプロの指導もしていたマニキュアリストが確かな技術で施術いたします。

 

 

フィルインとは?

 

ジェルネイルを付け替える時に、全てをオフせずに、前回のベースの部分を残して表面だけを削り取り、新しいジェルを爪の根元からセッティングする技術のことです。

 

残っているジェルの状態にもよりますが、基本はこのようにさせていただきます。

 

 

 

 

 

ご不明な点がございましたら、お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

お会いできる日を楽しみにしております。